ブログトップ

~美容師Manabuのハッピーパーマネントブログ~

ふわんとしたパーマとくるんとしたパーマ

お知らせ★
2009年~2011年までのBlogはこちらで閲覧できますので、興味のある方はこちらも覗いてみてくださいね!

http://manabee8.exblog.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

傷まない様にパーマをかけるのが美容師の仕事だと思っています。

パーマを何度もかけたら傷むというのをよく聞いてきましたが、何とか傷まない様にできないか?

考えてみるとあまり化学や物理の勉強をしてきていないので、感覚的にウェーブを作っていたように

おまけにメーカーの勧めるまま材料を使っていたり。。

僕も少しは勉強してきたけど、ここまで情報が違うとなるともう一度勉強しなおしが必要だと思いました。

そこで、科学者の方のセミナーに行ってどうやってパーマがかかるのか?髪の毛の構造はどうなってるか?

美容学校でも習った事をもう一度おさらい。

すると、当時習った事と違う事を教わる。よく学校の歴史でも年号が変わっていたりするそうで、情報は

自分の頭の中もいつも情報を同期して上書きする必要があると実感しました。

そこで勉強になった事があって、髪の毛が硬くなったりバサバサになってしまった毛をトリートメントして

一瞬キレイな髪になりますよね?

でも、すぐ取れてしまいまたガサガサしてしまう。。

それは髪の毛が吸収しない状態になっている。乾燥したかかとにそのままクリームを塗ってもやわらかくなりませんね。でも、風呂上りの柔らかい皮膚からだとクリームが浸透して柔らかい肌になります。

髪の毛も一緒で、一度髪の毛を柔らかく水分を吸いやすい状態を作ります。柔らかくしてから栄養を入れていきます。

これをするのとしないのでは全く違う結果になります。

僕のスペシャルトリートメントはまず、髪の毛を健康毛に向かわせそこにタンパク・ミネラル・コレステロール

を入れて髪の毛にフタをします。硬く癒着したタンパクが柔らかく戻り、キューティクルの破損部分は疑似キューティクルで補う。

一度お試しくださいませ。

お手入れが簡単なパーマをご提供します。

こんなに細かいのにフワフワとした手触り!
e0223120_13571017.jpg


少し緩め
e0223120_13571390.jpg


初めてのご来店。とても楽しい話をありがとう!
今度モデルさん、お願いします!!
e0223120_13571585.jpg


クセを活かしながら、ランダムなカール
e0223120_13571996.jpg


やはりこちらもクセを活かしながら毛先にランダムなカール
e0223120_13572231.jpg

All hair by Manabu
お問い合わせはマナブまでお願い致します。
03-3703-2622

お客様にぴったりのヘアースタイルをご提供致します。

ご来店心よりお待ちしております
トラックバックURL : https://mar8.exblog.jp/tb/16698292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by marrr8 | 2011-11-14 09:00 | パーマ | Trackback | Comments(0)

ありがとうございますMorota Manabuと申します。青山「Pams」でお客様をお迎え致します。tel 03-5411-0331   Line ID➩manabee8 毎週火曜定休日   
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28